カードローン

みずほ銀行を徹底解説!審査・評判・金利情報まとめ

みずほ銀行の口座を持っている場合は、来店・郵送なしのWEB完結申込が便利。

まとまった資金を借りたいときも、手続きが簡単に終わるためとても評判が高くなっています。
住宅ローンによる金利優遇やキャッシュカード兼用型・自動融資・自動振替など、銀行らしいサービスもみずほ銀行の評判が高い理由です。

みずほ銀行は特に金利を重要視する方からの評判が高く、借り換え・おまとめにもおすすめ。

このページではみずほ銀行のサービスについての評判を徹底解説しているのでぜひお役立てください!


まずは確認!みずほ銀行のメリットとは

みずほ銀行は金利を節約しながらまとまったお金を借りたい方、消費者金融系カードローンや、信販会社のキャッシングサービスからの借り換え・おまとめを考えている方にとても評判が高くなっています。

どうしてみずほ銀行の評判が高いのか、まずはみずほ銀行が持つメリットを確認してみましょう。

メリット:総量規制の対象外

すでに総量規制の対象となる方であっても、みずほ銀行ならば借入できると評判です。借り換えやおまとめを希望する方がメリットを感じています。

メリット:低金利

消費者金融と比較すると圧倒的に金利が低いので利息が節約できると評判です。
金利の差額を活かした借り換えやおまとめなど、利息の支払いを最小限に抑えたい方がメリットを感じています。

メリット:限度額が大きい

限度額が大きいので使いみちを選ばず使いやすいと評判です。
総量規制の影響を受けないため、まとまったお金を用意したい方がメリットを感じています。

メリット:WEB完結申込が可能

来店・郵送なしのWEB完結申込は急いでいるときも便利だと評判です。
すでにみずほ銀行の口座を開設している方がメリットを感じています。

基本スペックは?

みずほ銀行カードローンは、銀行ならではの金利の低さと、大きな限度額がメリットとして幅広い方に選ばれています。

ここではみずほ銀行カードローンの基本スペックをご紹介。
借り換えやおまとめにも評判が高いので、ぜひ参考にしてください。

金利2.0%~14.0%
※住宅ローンの利用で0.5%引下げあり。
限度額最高800万円
申込条件・満20歳以上66歳未満の方
・安定かつ継続した収入の見込める方
・保証会社の保証を受けられる方
※パート・アルバイト可能、外国人の方は永住許可を受けている方が対象。
使いみち
自由(ただし事業性資金を除く)
申込方法インターネット、スマートフォン、電話、窓口
※すでにみずほ銀行の口座をお持ちの方はWEB完結申込が可能。
審査時間最短即日審査回答
借入について・ATM/CD
・口座振込
返済について・返済方法
口座振替
※このほかATMでの任意返済、みずほダイレクトでの任意返済に対応。
・返済日
毎月10日(銀行休業日の場合は翌営業日)


みずほ銀行の金利は?

銀行系カードローンは全体的に金利の低さが評判です。

特にみずほ銀行は、金利の差を活かした借り換えにとても評判が高いことが特徴。
ここではみずほ銀行で借りた場合の金利の違いや、金利面での評判の理由を紹介しているのでぜひお役立てください。

みずほ銀行(金利14.0%)プロミス(金利17.8%)
返済回数
39回40回
返済総額
376,793円399,852円
利息額
76,793円99,852円


ここでは上限金利で借り入れをした場合の利息額の違いを比較しています。

みずほ銀行の金利とプロミスの金利の差は3.80%。30万円を借り1万円ずつ返済した場合、金利の違いにより支払う利息に2万円以上もの差があります。

少しでも金利を節約したい方にとてもおすすめです。

みずほ銀行カードローンは金利面でどのような評判が高くなっているのかまとめたのでご覧ください。

■上限金利は14.0%と銀行系の中でも低め
■限度額800万円を契約時の金利は2.0%と業界最低水準
■住宅ローンによる金利優遇

みずほ銀行カードローンは上限金利が低いので、限度額が小さくても十分に低金利のメリットを感じると評判です。

一方最も低い金利は限度額800万円で2.0%と、低金利が評判の銀行系カードローンで比較してもかなりの低水準。

総量規制の対象外となるため、ゆとりのある限度額を契約しやすいことも評判が高い理由です。

同じ銀行系カードローンで比較する場合、みずほ銀行カードローンは住宅ローンによる金利優遇があります。

そのためすでに住宅ローンを利用している方にとても評判が高く、つなぎ融資や住宅ローンでは利用できない使いみちなどに利用されています。

審査難易度は?

ここでは審査難易度に関する評判をチェックしてみました。

消費者金融と比較すると、審査難易度は高めに感じる方が多いです。
ただし専業主婦の方、またすでに総量規制の対象となっている方には、みずほ銀行ならば借りられると評判が高くなっています。

■審査にかかる時間は差が大きい

インターネットから申し込みをすると、審査結果はメールで通知されます。

人によって30分~数日と、結果が出るまでの時間には大きな差がありました。
審査についての評判では、スピードが高く評価されることは少なめとなっています。

■主婦でも審査に通る場合がある

口コミでは主婦でも審査に通ったとあり、みずほ銀行の審査に対する柔軟性については評判が高くなっています。

デメリットはあるのか?

低金利が魅力のみずほ銀行カードローン。

金利面での評判はとても高く、特に借り換えやおまとめ目的でカードローンを利用したい方に注目されています。

金利が低いと評判の高いみずほ銀行ですが、何かデメリットはあるのでしょうか。

デメリット:口座がないと即日融資は不可

急いでいるときに便利なカードローンですが、みずほ銀行は口座を持っていないと即日融資を受けることはできません。

審査スピードについての評判は高くありません。口座をお持ちでない方が、早急にお金を借りたい場合には不向きです。

デメリット:審査のメールが届かないことがある

時々アドレスの間違いからメールを受け取ることができなかった方がいます。

また審査スピードは人によって大きく差があるため、メールでは審査結果に気が付きにくいという意見もありました。

返済方法は?

みずほ銀行カードローンの返済は口座からの自動引き落とし。

返済日は毎月10日(休業日は翌営業日)となります。
毎月の返済以外にも、都合の良い日に好きな金額をコンビニATMなどから返済できます。

追加で返済を行う繰上返済は、早く返済が終わるので、金利節約にとてもおすすめです。

世間からの評判は?

みずほ銀行は金利が低いと評判が高く、できる限り利息を節約したい方に人気があります。

ここではみずほ銀行を利用している方の口コミをご紹介。良い評判だけでなく悪い評判を探してみました。

評価の高い口コミは?

みずほ銀行は金利が低いので、まとまったお金を借りても返済に負担を感じないという評判がありました。

この他にも、消費者金融からの借り入れがあったのに借りられたという評判、専業主婦でも大丈夫だったという評判が多くなっています。

評価の高くない口コミは?

審査スピードについての評判は高くありません。
みずほ銀行の口座を持っていない場合、カード発行までに1ヵ月程度かかる場合もあり、急いでいる方にはあまり人気が高くありません。

まとめ

みずほ銀行は総量規制の対象外、低金利、限度額の大きさ、WEB完結申込が評判の銀行系カードローンです。

特に金利についての評判がとても高く、消費者金融からの借り換えやおまとめにも人気があります。

最後にみずほ銀行がおすすめな人をまとめてみたので参考にしてください。

■みずほ銀行の口座を持っている
■借入残高の借り換えや一本化をしたい
■専業主婦の方

金利の低いカードローンに興味をお持ちの方にみずほ銀行はとてもおすすめです。

迷っている方は口座だけでも事前開設してみるのはいかがでしょうか。

関連記事

  1. フリーターにおすすめな4つのカードローン
  2. カードローンの借り換えにおすすめの業者4選
  3. 銀行カードローンでイチ押し!バンクイックの魅力!
  4. カードローンの在籍確認を乗り切るための必勝マニュアル
  5. 楽天銀行スーパーローン(カードローン)は専業主婦にもおすすめ
  6. 即日キャッシングが可能!オススメのカードローン会社12選
  7. 即日融資できるカードローン会社6選
  8. 専業主婦におすすめの借入先カードローン3選

最新記事

PAGE TOP