基礎知識

学生でも利用できるカードローン4選

今すぐお金が必要。
そんな場面は生活していたら訪れることは多いのではないでしょうか。

それは大人でもはたまた学生でも同じ。
むしろ学生の方が「お金がない」という言葉を漏らす頻度は多いように感じます。

どうしても必要な時、学生だと「親に頼る」しか選択肢がないと思いがちですが、そんなことはないんです。

学生でも利用できるカードローンは存在します。
借り入れはハードルが高いイメージもありますが、使い方を理解して計画的に使えば安心です。

そんな学生におすすめのカードローンを紹介していきます。

カードローンは学生でも使える?

カードローンといえばCMなどではポピュラーになっていても、いざ使うとなったら勇気のいるものです。

しかも、学生ならなおさらです。社会人など大人が利用するイメージが強いカードローンですが、アルバイトや派遣などで収入のある学生ももちろん利用することが可能なのです。

今すぐにどうしても欲しいものがある時や、友達との旅行が決まった、合コンや飲み会が続く、など学生ならではのお金が出て行くシーンは様々あるのではないでしょうか。

そんな時に賢く利用することができるのがカードローンなのです。

審査はどう進むのか?

学生が、カードローンの申し込みをする際に、審査は社会人と同じように進んでいくのか?

周りにばれたりしないか?と不安に思うことがあるのではないでしょうか。実際、カードローン会社の店舗や無人契約機へ契約しに行くと、他人の目も気になりますし時間もかかってしまいます。

しかし、現在、カードローンの申し込みはインターネットからの主流になっていてスマホで完結するパターンもあります。

カードローンの申し込みをするとカードローンの会社は、申込者の現在の借入状況を調査するため、信用情報機関にオンラインで照会をします。

オンライン照会では即座に結果が出て、すでに多額の債務を抱えている人やブラックリストに名前が載ってしまっている人は、仮審査の段階で弾かれる可能性が高いです。

仮審査はコンピュータが自動的に行いますが、次の本審査は人の目によるチェックが入ります。

申し込みの記入内容に虚偽があったりすると審査に不利なので、もちろん正直に書くようにしましょう。

本審査では居住確認やアルバイト先への在籍確認が行われます。
ここで確認ができなければ融資不可になってしまう可能性もあります。

在籍確認はカードローン会社の名は語らずに、知り合いのフリをして個人名での確認をしてくれるので、アルバイト先にばれることもありません。

おすすめの学生向けカードローン会社

アコム

「初めてのアコム」という謳い文句が有名なアコム。初めての申込みの人は30日の無利息期間があります。

契約した日の翌日から30日間は利息がかからないので、無利息期間内に返済すれば利息は0円で利用することが出来るのです。
給料日前には強い味方ですね。即日融資にも対応していて、審査スピードは最短で30分で審査を行うことが出来ます。

平日14:00までに必要書類を提出できる人は、申込み日当日の振込融資も可能なのです。
まずは3秒診断をしてみましょう。申込みをする前に融資ができるかどうかを調べてから申込むことができます。

実質年率は3.0%~18.0%となっています。

プロミス

プロミスは「安心、速い、便利!」を謳っています。
24時間365日いつでも申込み、借入、返済が可能なのがプロミスの特徴です。

ネット環境さえあれば借りるのも、返すのも契約機や店舗へ赴く必要はありません。

審査時の必要書類の提出もメールでも可能なので手間も少なく借り入れすることができるのです。
もちろん当日振込(最短1時間で可能)にも対応しています。

学生、パート・アルバイトにもカードローンを推進しています。
実質年率は4.5~17.8%となっています。

新生銀行カードローンレイク

主流の24時間いつでもインターネットから申込みが可能なレイク。
もちろん来店不要で最短即日利用(平日14:00までに、申込と必要書類の確認の完了が必要)にも対応しています。

また、初めての人には優しい無利息ローンが2つ用意されています。

①契約額1~200万円でお借入額のうちの5万円まで180日間無利息。
②お借入額全額30日間無利息。

自分の計画に応じて賢く利用しましょう。

借入、返済が24時間365日オールタイムでATM利用手数料無料なのは嬉しい特典です。
実質年率は4.5~18.0%となっています。

アイフル

アイフルも最短30分で審査結果がわかるので即日融資(融資は最短1時間)に対応しています。
発行されるカードの届け先や時間を選ぶことができるので周り知られずに受け取ることができます。

また初めて利用する人は最大で30日間利息が無料という特典もあります。
実質年率は4.5~18.0%となっています。どの会社も基本的な基準は以下の通りです。

・満20歳以上(学生でも高校生は借りられません)
・毎月安定した収入があること(アルバイトで額は少なくても毎月収入があることが大切です)

まとめ

結果的には学生でも、20歳以上で、アルバイトなどをしていて、少なくてもいいので定期収入があれば借りることが可能なのです。

収入がないと無理だと思ってください。
担保や保証人も不要ですし、スマホ完結なら周りにも知られることはないので安心な会社が多いです。

現在の風潮は仕送りだけではやっていけず、学生で一人暮らしとなると生活のためのバイトは必須ではないでしょうか。

付き合いも多く、バイト代が入るまでお金のやりくりは大変なものです。
やはりお金は計画的に使いたいですし、そのためにはカードローンを使うのも賢い戦略です。

しかし、使いすぎないようにする注意はもちろん必要です。
大手なら安心して利用できる要素が多いのでぜひ参考にしてみてください。

関連記事

  1. デメリットを理解してカードローンを利用する デメリットを理解してカードローンを上手に利用する方法を解説
  2. 無職でも借りられるカードローンは存在するのか?
  3. カードローンとは?仕組みをわかりやすく解説!
  4. カードローンの審査に落ちないために知っておきたいポイント カードローンの審査に落ちないために知っておきたいポイント
  5. カードローン返済ガイドブック
  6. カードローンの金利の仕組みと利息の計算方法 カードローンの金利の仕組みと利息の計算方法
  7. おすすめのカードローンを徹底紹介!ポイントを押さえてあなたに最適な1枚を! おすすめのカードローンを徹底紹介!ポイントを押さえてあなたに最適…

最新記事

PAGE TOP