カードローン

キャンペーン中!5つのおすすめのカードローン業者


突然お金が必要になることってよくありますよね。

そんな時、思いつくのはキャッシング。
絶対にお金を借りなければならないのなら、少しでもお得にキャッシングしたいと思うのではないでしょうか?

そこで有効活用したいのは、キャッシング業者が行っているキャンペーン。有効利用すれば、利息を半分に抑えることも可能なのです!

しかし、各社キャッシングにおけるキャンペーンは様々なものがあり、「どのキャンペーンを行っている業者を選べばいいのかわからない」ということはよくあるのではないでしょうか?

そこで、当サイトでは日本にある160社以上のキャッシング業者を徹底調査。本当にお得なキャンペーンを行っている業者を5社ピックアップし、基本スペックとともにご紹介します!

ここを見て頂けば、キャンペーンを利用し、返済時の負担を抑えてキャッシングを利用して頂くことが可能です。

それでは早速見ていきましょう。

楽天銀行のキャッシング時のキャンペーンとは?

キャンペーン内容楽天銀行スーパーローンでは、2017年7月19日から2017年10月17日までの申し込み者を対象に、2017年10月31日までの利用分の金利半額キャンペーンを実施しています。

この期間の利用分については、通常金利の年利1.9~14.5%が半額の年利0.95~7.25%で提供されます。

例えば、10万円を1か月間最大金利でキャッシングした場合には、通常は1191円の利息負担が半額の595円となり596円の安くなります。

さらに、楽天会員であれば、スーパーローン入会で楽天スーパーポイント1000ポイントが付与され、利用金額に応じて最大で31000ポイントが進呈されます。

楽天銀行口座なら24時間即時振込



楽天銀行スーパーローンは、最大利用限度額800万円で申し込みはwebから行え、すべてweb上で完結させることが可能です。

申し込み条件は満20歳から62歳までの安定収入のある方ならどなたでも申し込め、申し込みの際には楽天銀行口座所有者でなくとも申し込み可能となっています。

借入は、ATMか振込サービスが利用でき、ATMは三井住友銀行・セブン銀行・イオン銀行・みずほ銀行・ローソンATM・E-netが手数料無料で利用できます。

振込サービスの場合は、平日の14時45分までに振り込み依頼すると当日中に振り込まれます。

ただし、振込先を楽天銀行口座にすると24時間365日リアルタイムでの振り込みサービスを受けることができます。

キャッシング時のキャンペーンとしてレイクの無利息サービスはおすすめ

レイクでお馴染みの新生銀行カードローンでは、初めての利用者に限定した無利息サービスキャンペーンを実施しています。

新生銀行カードローンの無利息サービスは、契約日から30日間の無利息サービスと同じく契約日から上限5万円までの180日間の無利息サービスのどちらかを選択することが可能です。

どちらがお得かは、レイクのホームページで簡単に計算することができますので、よりお得なほうを選択することが可能です。

金利は高いが利便性の高い銀行カードローンレイクといえば消費者金融というイメージがありますが、新生銀行カードローンはその名の通り総量規制の適用を受けない銀行カードローンです。

とは言え、レイクの特徴としては金利は消費者金融並みの高いもので、利便性についても大手消費者金融並みの高いサービスを提供しています。

また、審査時間が短いことでも知られており、自動審査方式を採用していますので申し込み完了とともにすぐに画面上に融資の可否とおおよその借入限度額が表示されます。

このサービスがあると、仮に審査落ちしたケースでも時間を無駄にすることがないため非常に助かります。

さらに、銀行カードローンですので、ATMの利用についても自社ATMのみならずコンビニなどの提携先ATMの利用についても手数料無料で利用でき、この部分は大手消費者金融との差別化にもなっています。

金利は高いが利便性が高い!SMBCコンシューマーファイナンス

プロミスでお馴染みのSMBCコンシューマーファイナンスでは、初めての利用の場合に限り利用日から30日間の無利息サービスを提供しています。

他社の無利息サービスは、通常は契約日から30日間となっており、契約と同時に借入しないと30日間の無利息機関を利用できませんが、プロミスの場合には利用日からとなっており必ず30日間は無利息サービスを受けることができます。

例えば、初回利用から20日間で完済した場合には、2回目の利用時にも10日間の無利息サービスを利用できることになります。

ちょっとした違いではありますが、同じ申し込むなら利用日からのほうがメリットを感じるのではないでしょうか?

プロミスの利便性は業界トップクラスプロミスでは、無利息サービス以外にも多くの利便性の高いサービスを提供しています。

例えば、web完結申込を利用するとカードレスでの取引が可能となります。

振込サービスは平日14時50分までに依頼することで当日中に振り込まれるのが一般的ですが、三井住友銀行かジャパンネット銀行を振込先にすると24時間365日リアルタイムでの振り込みサービスを受けられます。

また、ATM利用についても自社ATMだけでなく三井住友銀行のATMも手数料無料で利用することが可能です。

さらに、web以外での申し込みでは、自社のローン契約機と三井住友銀行カードローンのローン契約機の合わせて2400台近くが利用可能となっており、消費者金融の店舗には入りにくい人でも三井住友銀行のローン契約機なら周りの目を気にする必要なく利用することができます。

これらに加えて、女性専用のレディースローンも提供されており、まさに至れり尽くせりというところです。

アコムは安全かつ無利息で利用可能

消費者金融最大手のアコムでは、他社に大きく遅れて無利息キャンペーンを開始しました。

他社の状況を見てから提供できるというのは大手ならではの戦略ですが、提供されている無利息キャンペーンは初めての利用者に限り契約日から30日間の無利息サービスという標準タイプのキャンペーンとなっています。

アコムマスターカードとはアコムのカードローンでは、すべてのサービスにおいて業界トップレベルのものを提供しています。

申込は、webでも完結できますし、むじんくんで一世を風靡した自動契約機も利用可能です。振込サービスも提供しており、楽天銀行を振込先とすることで人気の24時間365日リアルタイムでの振り込みサービスも提供しています。

審査時間も最短30分前後で結果がわかりますので、申し込みから契約完了までも1時間前後で済ませることができます。

特質すべきようなサービスが提供されているわけではありませんが、何をとってもトップレベルのサービスであり、何といっても三菱東京UFJ銀行のグループ企業という安心感があります。

さらに、アコムでは、無人契約機から通常のカードローンとともにクレジットカードタイプの商品を即日発効させることもできます。

このアコムマスターカードは、即日発行が可能なクレジットカードとして人気を集めています。

新生銀行グループのノーローン

新生銀行グループ子会社のノーローンでは、何度利用してもOKの無利息キャンペーンを提供しています。

ノーローンの無利息キャンペーンは、他社のカードローンのような30日以上というものではなく、完済月の翌月であれば何度利用しても7日間の無利息サービスが提供されるというっものです。

毎月利用可能ですので、例えば、給料日前の金欠状態の時に1週間前後利用するというような賢い利用方法をとることも可能です。

7日間とは言え、毎月利用することもできますので、他のカードローンキャンぺーんと比較すると一味違ったキャンペーンとなります。

24時間借入・返済が可能なカードローンノーローンでは、自社ATMや自動契約機はありませんが、新生銀行カードローンのレイクの自動契約機で契約しカードを取得することができ、同じくレイクのATMが手数料無料で利用できます。

また、振込キャッシングにも対応していますが、楽天銀行口座を利用すれば24時間365日リアルタイムでの振り込みサービスやインターネット返済も利用可能です。

さらに、毎月支払う利息額に応じて楽天会員であれば楽天ポイントが付与されます。


まとめ

カードローンのキャンペーンとしては、無利息キャンペーンや期間限定の金利減額サービスが中心となりますが、これら以外にもポイントサイトから申し込んだ場合などにはキャッシュバックキャンペーンの対象となることもあります。

いずれも、初めての利用限定のキャンペーンであったり、期間限定キャンペーンとなりますが、利用次第では利息負担を小さくすることになりますので、同じ申し込むのならキャンペーンを利用して申し込みたいものです。

もちろん、キャンペーン期間が過ぎると通常金利が適用されますので、長期間利用になる場合には利息負担減少にならないケースもでてきます。

しっかりとした返済計画を立てて、キャンペーンが利息軽減につながることを確認したうえで利用することが大切です。

関連記事

  1. 楽天銀行スーパーローン(カードローン)は専業主婦にもおすすめ
  2. 専業主婦におすすめの借入先カードローン3選
  3. フリーターにおすすめな4つのカードローン
  4. カードローンのお薦め借り換え先4つをご紹介
  5. カードローンの借り換えにおすすめの業者4選
  6. カードローンの在籍確認を乗り切るための必勝マニュアル
  7. 専業主婦はカードローンの増額はできるの?
  8. イオン銀行カードローンBIGは専業主婦にもグッド!

最新記事

PAGE TOP